2005年07月

2005年07月27日

異業種交流会 『きっとかなう会』

 
   今日は異業種交流会の発起人4名で打ち合わせを行いました。  北九州で異業種交流会を創ろうと決起した4名です。
   一ヶ月ほど前から企画を始めてのですが、ようやく形になってきました。
 
 
 
   異業種交流会きっとかなう会』です。 
 
   夢や目標が、きっとかなう。
   きっと、成功する。
   何をしたらいいのか分からない人も、何かがきっと見つかる
 
   様々な思いがかなうことを願って、そしてその為の、情報収集・交換や人脈拡大を図る会です。 
  
  
   きっとかなう会  第一回目は9月27日(火)を予定しています。
 
 
           ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
        
                                         異業種交流会『きっとかなう会』へ
 
                                                                『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会きっとかなう会』を立ち上げようとしています。 
   なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 


zaimupro at 22:50|PermalinkComments(3)TrackBack(1)雑談 

2005年07月25日

銀行への決算説明

 
   意外にも、金融機関へのIR活動を行っていない企業は多いようです。  これを行うと、会社としての信用力が上がり、金融機関が行う格付けアップに寄与します
 
   具体的には、決算内容の開示と説明です。  その時に、当初の目標値(予算)との乖離について分析をして、それを説明することが重要です。  そして、目標未達値についてのリカバリープランを説明出来れば文句なしです。 
 
   また、本決算だけでなく、中間期も行ったほうが良いでしょう。  試算表と2〜3枚の説明資料で十分です。  今後の計画やトピックスなどを加えれば、『この会社はしっかりとビジョンを持って行動しているんだな』と印象付けることができます。 
   因みに、中間期で金融機関に業況説明をしている企業はほとんど無いようです。  やってみる価値ありです。
 
 
   効果的なものにするため注意点があります。 
 
   中小企業の場合は、社長が説明すること!!
   中小企業とはいえ、組織が大きくなると別ですが、社長自ら銀行へ出向き、自社の業況を説明することに、金融機関も悪い見方はしません。  むしろ、社長が先頭になって努力していると評価を受けます。
 
   支店長に説明すること!!
   いくら担当者が内容を理解していても、融資の審査をするのは本部の審査部です。  しかし、その前に支店長が決裁を行います。  支店として、融資案件を本部の審査部へ提出するので当然のことです。
 
   日頃、取引銀行の支店長と会う機会も無いという方は、こんな機会ぐらいしか面談できないと思います。 
   担当者と上席者そして支店長の3名への説明が望ましいでしょう。
 
   尚、融資内容によっては、支店長決裁権限というものもあります。  これは銀行によっても違いますが、あるメガバンクの場合、無担保融資で最大20億円です。 すべての会社が摘要される訳ではありませんので、信用力向上に努める必要があります。
 
   結局、担保価値だけではなく、収益力、信用力というものが問われます。  やはり貸し手も『人へ貸す』思いなのです。
 
 
            ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 


zaimupro at 20:00|PermalinkComments(0)TrackBack(0)金融機関との付き合い方 

2005年07月22日

金融庁別冊マニュアル

 
 
   銀行は金融庁から免許を受けて、銀行業務を行っています。  従って、銀行の“企業の見方”や“格付け”については、金融庁のお達しが指針とされているのですの。
 
   大企業と中小企業とで、幾分査定が違いますが、銀行がどの様に企業を見ているのかを知ることはとても重要です
 
 
   中小企業にとって、絶対に知っておいて損をしないのが、金融庁検査マニュアル別冊です。  通常、銀行業界では別冊と呼ばれているそうです。  内容は、全74ページ・27の事例をもとに銀行査定と検証ポイント及び解説が書かれています。  
 
   例えば、『返済を途中で伸ばしてもらった場合、条件変更となるのか?』を数パターンの事例を用いて解説しています。  結論はパターンによって違いますので、是非読んでおいて欲しいものです。 
   因みに、銀行でいう条件変更にあたると、金利がアップします。  格付けも落ちます。  次回の融資に響くことになり、スムーズな資金調達を妨げることになります。 
 
 
   そんな状況に陥らないためにも、くどいようですが、中小・個人企業の社長や財務担当者は、ぜひ熟読して欲しいものです!!
 
 
               ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 
 


zaimupro at 23:00|PermalinkComments(2)TrackBack(0)金融機関との付き合い方 

2005年07月21日

銀行員への餞別

 
   銀行の担当者が転勤するときの悪しき風習として、餞別を渡すことがあります。 特に地銀の場合は、巡りめぐって再び同じ支店に、しかも昇進して帰ってくることがあります。 現在は賄賂的な意味合いが薄れてきましたが、やはり悪しき風習です
 
 
   私の勤める会社でも、年に何度か担当者が転勤していきます。 未だに、その都度餞別を渡しています。 また、その上司や支店長も一定期間で転勤します。 やはり餞別を渡しているのです。 しかし、この風習に私は疑問を持っています。
   通常、販売や仕入先の担当者が転勤したといって餞別を贈ることはありません。 餞別を贈る意味としては、本当にお世話になったという感謝の気持ちと、これからの身を案じた心付けです銀行員への餞別は、このどちらでもありません。 高額ではないにしろ、その中身は下心です。 こんな軽薄な儀式は止めるべきです。
 
 
   今日も、ある銀行の融資担当者が、転勤の挨拶に来られました。 年齢は私と同世代(私は今年で三十路)です。 彼は用意された餞別を受け取りませんでした。 頑なに拒みました。
   その後、玄関を出て、恭しくお辞儀をして駐車場へ向かいました。 私の上司達はその場で話合い、再度、駐車場まで届けに行ったのです。
   彼はようやく受け取りました。 そうまでされて餞別を受け取らなかったら、顔を潰すこととなるからでしょう。 私は彼と同世代だから分かるのです。  餞別の意味と、それを受け取る後ろめたさとかっこ悪さ。 葛藤と矛盾です。 昔の価値観を押し付けれた気分なのです。
 
 
   先日、ある雑誌に、『○○○コンサルタント』と名乗っている元銀行員のコラムを読みました。 ○○○の部分は忘れましたが、内容は銀行員への餞別のことで、下記のようなものでした。
 
   餞別を渡す企業と、渡さない企業があるが、往々にして餞別を渡す企業は経営や管理面のしっかりした企業が多い。 餞別は渡した方が良い。 銀行からみた企業への評価が高くなるからだ。
 
   酷いものです。 このコンサルタントは銀行員時代に、餞別で私腹を肥やしたのでしょう。 一社につき一万円として、30社回れば30万円ですから・・・。
 
   皆さんがどう思うかは自由ですが、餞別の位置付けと、その意味合い、 そして受け取り手の価値観は、明らかに昔と変わってきています。 たいした金額ではないでしょうが、生きたお金の使い方をするべきです
 
 
             ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 


zaimupro at 09:11|PermalinkComments(4)TrackBack(1)金融機関との付き合い方 

2005年07月18日

売掛債権流動化

 
   資金調達も時代の流れと共に多様化されています。  少し前までは、大企業しか使えなかったスキームも、今は中小企業が使えるようになっているのです。
 
   そのなかで、売掛債権流動化がメジャーとなってきました。
 
   売掛債権流動化とは、保有している売掛金を信託化し、証券とした信託受益権を投資家に買い取ってもらうのです。  簡単に言えば 売掛債権の売却です。 
 
   商品の売り買いと同じで、売掛債権を売り切りする訳ですから、後にその売掛債権が貸し倒れとなっても関係ありません。  手形割引のように銀行から買い戻す必要もないのです。  リスクヘッジとしても有効です。
 
   流動化のコストですが、債権の信用力によって違います。  上場企業で企業格付けの高い債権でしたら、短期プライムレートよりはるかに安いです。
 
   現在、商工中金などの政府系金融機関で取り扱っていますが、まずは取引のある金融機関へ相談することをおすすめします。 
 
   注意する点は、取引先との契約で、債権の譲渡制限がある場合です。  その場合はこのスキームが使えません。  手形で受け取り、手形流動化というスキームが使える可能性がありますが、現在ではまだ金額や銘柄等で基準が高いようです。   
 
 
             ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 
 


zaimupro at 21:59|PermalinkComments(0)TrackBack(0)第三の資金調達 

2005年07月17日

両端と片端 利息の計算方法

 
   利息の計算方法で、『両端計算』と『片端計算』の2種類があるのをご存知でしょうか。  その違いは、1日分の利息の違いなのです。
 
 
   ◎両端計算とは・・・借入日から期日までの日数で計算する方法。
      例:借入日7月1日〜期日7月31日      計算日数は31日  
 
   ◎片端計算とは・・・借入日の翌日から期日までの日数で計算する方法。
      例:借入日7月1日〜期日7月31日      計算日数は30日
 
 
 
   借入を行った場合、初回は両端計算です。  しかし、1年以内の短期借入を行った場合で期日に返済をせず、期日延長することがあります。  その時の利息計算は、通常片端計算です
 
 
   あなたの会社では両端計算されてないですか。 
銀行によって延長時の利息計算は違うので、十分確認したほうが良いでしょう。 
 
 
   多くの銀行が、片端計算を行っています。  両端計算する金融機関は、あまりまっとうな金融機関ではありません。  延長時に両端計算する銀行もありますが、折衝することによって片端にしてることもあります。  当座借越の場合はほぼ大丈夫ですが、手形借入は折衝力と信用力によるでしょう。   
 
   たった一日の利息ですが、何度も延長を繰り返すことにより、コストは増えてくることをお忘れなく!!
 
 
   因みに利息計算は
 
      『元金 × 金利 × 日数(両端or片端) ÷ 365日』 です。
          365日は、ユーロ市場での調達の場合360日になります。
 
 
 
              ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 


zaimupro at 00:45|PermalinkComments(0)TrackBack(0)財務・経理の話 

2005年07月15日

交際費

   いがいと知られてないもので交際費の範囲があります。
対外的な費用は全て交際費と思われている方が多いようです。  会計上はそれでもかまいませんが、税務上では損をします。
 
   税務上で交際費から除かれるものとして、3,000円未満の昼食代(この場合一人分の金額)や手土産が上げられます。  税務上3,000円と明確に区分けされてはいませんが、まず間違いなく3,000円未満なら大丈夫です。  分かりやすくするために、取引先との3,000円未満の昼食代や手土産は『雑費』と処理してしまいましょう。 
 
   社内でも会議費として損金処理できる内容があります。  会議に伴う菓子、弁当、これらに類する飲食物です。  社内接待などという言葉がありますが、税務上は会議に伴う費用として認められているのです。 
   そのほかに、広告入りのカレンダーや手帳、タオル、扇子、うちわなども『広告宣伝費』として損金処理が可能です。  従業員の慰安目的の運動会、演芸会、旅行も勿論交際費から除かれます。
 
 
 
               ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
 


zaimupro at 00:00|PermalinkComments(1)TrackBack(0)財務・経理の話 

2005年07月10日

収益と費用・益金と損金

 
 
   税金と会計は幾分概念が違います。 
 
   まず、会計上では収益(売上など)と費用(人件費など)という言葉があります。  この事は十分認識している方も多いようです。
   しかし、税務上は収益・費用とは表現しません。  なぜなら収益イコール税務上の課税項目・費用イコール税務上の控除項目ではないからです。
 
   税務上では、課税項目を益金控除項目を損金と表現します。  収益・費用と益金・損金が違うと理解しているだけでも、銀行や税理士への受けも違いますし、信頼度も上がります。  ややこしい税金を多少なりとも理解して、節税を考えている、と思われるからです。
 
   今後は会計と税務の違いについても、書いていこうと思っています。
 
 
               ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
                                                      zaimupro@snake.livedoor.com 
  
 


zaimupro at 21:36|PermalinkComments(0)TrackBack(0)財務・経理の話 

2005年07月09日

数字のマジック!! あなたの経営感覚は?

 
   皆さんは、下記のどちらの方が経営的に優れていると思いますか?
 
     1.開店前に100人の行列が出来ているデパート
     2.開店前に  10人の行列が出来ているスーパーマーケット
 
   1の方がすごいと思った方。  よ〜く考えてください。  答えは2ですよ。
 

 
   では解説!
 
   デパートの商圏人口(タ−ゲット)は、一般的に約100万人と言われています。  片やスーパーマーケットは2万人ほどです。
 
     1は、100万人を対象にした中の100人です。 つまり、0.01%です。
     2は、2万人を対象にした中の10人です。  こちらは、0.05%です。
 
   以上の様に、集客数と市場占有率は違います。  実は2のスーパーマーケットの方が、市場占有率で1のデパートを上回っているのです。
 
 
   経営においても、財務・経理マンにおいても、数字の実態を冷静に見極めることは重要です。  数字のマジックに引っかからないためには、少し遠くから、そして多面的に物事を見極める癖をつけることです。 
 
   数字に弱いと自称する人がいます。  しかし、私はその概念は違うと思います。  数字は『強いか・弱いか』ではありません。  『興味があるか・ないか』です。  数字に興味を持てば、真実が見えてきます。
 
  
 
               ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。  質問も受付ます!!
                                                      zaimupro@snake.livedoor.com 
  
 


zaimupro at 00:03|PermalinkComments(1)TrackBack(0)財務・経理の話 

2005年07月06日

無料会計ソフト

   前回の宣言通り、無料会計ソフトのご紹介です。  これは、はっきりいって使えます。  私も使ってますが無料なのが不思議なくらいです。  決算処理だけでなく、決算書も出来ます。  そればかりが申告書も作ってくれます。 
 
   なぜ無料なのでしょうか
 
   会計ソフトや税務申告に特化したもの、償却資産管理から現金出納帳まで様々です。
 
   なかでも私が使用しているのは『エクセル財務会計』です。
個人事業と法人を、選択できるしくみになっています。  日々の仕訳も簡単に入力できます。  そして、財務諸表も自動で作成!! 勿論、伝票や総勘定元帳等が出力できます。
 
   未だに手作業で業務されている方や、これからパッケージソフトを購入される予定の方は、試しに使用してみては如何でしょうか。
 
               ブログランキングへ クリックのご協力をお願いします。
 
                                                ちょっと一息『惰眠グラブ』へ
 

   北九州で異業種交流会を立ち上げようとしています。 
なんでも構いませんので、役立つ情報がありましたらご連絡をお願いします。
                                                      zaimupro@snake.livedoor.com 
   


zaimupro at 21:20|PermalinkComments(0)TrackBack(0)財務・経理の話